頭脳線と生命線、始点が繋がっていたらどんな意味?

頭脳線と生命線が始まっている始点の位置によって意味合いが異なりますので、手のひらを確認してみてはいかがでしょう。

頭脳線と生命線の始点が繋がっていたら、線が重なっていればいるほど行動までに時間がかかるタイプであり、頭脳線と生命線の始点が離れている人は考えるよりも体が先に動くタイプだと言われていますよ。

頭脳線と生命線が標準的に重なっている場合、計画を立てて堅実に行動するタイプであり、中指や薬指くらいまで線が重なっている人は長く準備をする慎重派ですが臆病な傾向があるのだそうです。

頭脳線と生命線の始点だけが重なっている人は、計画的ですが実行力も持ち合わせていると言えるでしょう。

頭脳線と生命線が離れすぎている場合には型破りな冒険家タイプの傾向があるそうです。

Previous post 指の縦線、俵紋の手相の意味とは?
Next post 手相にある金星帯、どんな意味がある?