手相の三大線の一つである生命線が途中で途切れていたら、どういう解釈ができるのでしょうか?

生命線が途切れているから寿命が短いというわけではなく、生命線が途切れている年齢の時期に健康運が下がったり、健康に関するトラブルが起こる可能性があるという意味になるのです。

途切れた生命線が、もともとの線よりも内側だったら線が変わる時期に体力が弱まりやすいという事ですから、体の事に注意して生活習慣を見直したり、健康的な生活を送りましょう。

途切れた生命線が、もともとの線よりも外側だったら線が変わる時期に生命力が強まると言われているので、積極的に行動して色々な事にチャレンジしてみると良いでしょう。

生命線が途切れ途切れになっている人は生命力が弱い傾向がありますので、途切れている時期の健康面のトラブルに注意しましょう。

次の投稿

自分で自分を占うとき、注意するべき事とは?

金 12月 18 , 2020
占い師に頼らず、自分で自分を占いたいと考えている人 […]