別々の占術で占って違う結果が出た場合、どちらを信じれば良いのか分からないと悩むかもしれませんが、占いの結果が矛盾していたら、どう捉えれば良いのでしょうか?

占い師によって占いの技術や解釈の仕方が異なるため、占いの結果は占い師によって変わると言われているため、二人から三人くらい信頼できる占い師に占ってもらって総合的に判断するというのも良いでしょう。

占い師の言葉をただ信じたり、占いの通りに動くのではなく、占いの結果はアドバイス程度に考えて上手く利用し、今後の人生をどう生きるかは自己責任で考える事が大切ですよ。

占っただけでは問題を解決できるわけではありませんから、占いの結果を知った上で自分自身がどう行動するかが重要なのです。

次の投稿

指の縦線、俵紋の手相の意味とは?

月 2月 15 , 2021
手のひらだけでなく指の腹にも手相がありますので、今 […]